今日あたりの180SXの今後

| コメント(0) | トラックバック(0)

 いい加減書かないとヤバイ。ので、書くのである。

 書くことがないわけではない。あるといえばある。ネタはぼんやり頭に浮かぶ。通勤時間であったり、勤務中であったり。

 でも、1本の日記のネタになりそうもないことだったりする。日記という形にする時間がなかったりする。仕事のブログを優先させたりする。書き始めてある程度まで行ったところで子供が起きてきて、そのままになってしまったものもある。そうして、思いついたネタはいつしか形を失っていく。

 いい加減、ブログサイトに移行したらどうだ、とも思う。しかしどこがいいんだろう?仕事のサイトは、運営会社が用意してくれて、更新はMovableTypeで行っているが、今のようにテキストエディタで書いて、HTMLコードを付けて、FTPでアップして...。というのと比べると、圧倒的にラクだ。作業が少なければ、思いついたことを形として世に出す機会は増えるだろう。普通に考えればそうだ。ただ、まぁ、人間というのは「普通に考えたらそう」ということが、現実にならないから不思議なのだが、それを言っていても仕方ない。たぶん楽な方がいいはずだ。

 でもブログサイトというとどこも画一的で、変わりばえもしなくてなんか嫌だ、というのはある。僕にとって、「普通」は最高につまらないことなのだ。

 もっとライトに、Twitterを日記にしちゃう、というのもアリかも知れない。Twitterはこの日記の空白期間もそれなりに更新していた。

 しかし、さすがに140文字は少なすぎる。僕のように「くどい」人間にはもう少し文字数がほしい。Facebookは文字制限はないが、仕事の方で使っているので、趣味で使う気はない。

 一番理想的なのは、今すごく安いんだから、レンタルサーバーを借りて、そこにブログを作っちゃうことかもしれない。やり方はよくわからないけど、できるはず。でも、そういうものをもう2~3年求め続けているけど、結局形にもならないどころかスタートさえ切れたことがない。できもしないことを掲げていても、形にはならない。仕事でお客さんによく言っていることだから、自分がよくわかっている。「100点を目指して挫折するくらいなら、70点でもいいから続けた方がいい。挫折したら0点なんだ」と。

 今の僕には、自分に合ったブログはどこかを探す時間さえない。

 そもそも僕は、断るってことをあまりしない。

 答えは簡単、小心者だからだ。他人の評価を気にするのだ。途中でやめたと思われるのは「マイナス」だと感じているからだ。

 続けるのはすごい、とよく言われる。ここには何度も書いているからおなじみだが、サッカーも続けた。運営しているチームの代表者も、このサイトにさんざん愚痴を言いながら続けている。Kが少年サッカーに入ったら、就職していったん離れた指導者にも再登録した。今のところやめる気はない。

 だから、結果的にはやることは増える一方にある。しかし、1日の時間は限られている。

 ここで話は変わる。もう今日はグタグタだ。

 人間が手に入れたい究極のものは何だろう?ごく多くの一般庶民はひとまず「お金」だと思う。ここでは、信頼とか愛とかそういう崇高なものはひとまず置いておく。て言うかそういうのって、実は日常の中に普通にあって、要はそれに気づくかどうかってことだと思う。たとえば今、こうして日記を書いている間、後ろで娘のカス子氏が保育園のお遊戯会の歌を歌いながら一人で何か作っているんだけど、そういうのが遠くで聞こえている中で静かに日記を書く、これってすごい幸せだよね。

 で、話を戻すと、お金である。僕も含めて今多くの人が多くのお金を得たいと思っている。思っているだけで具体的な策に打って出ていない人もいるし、遠回りをしている人もいる。僕はよくわからないけど、一応投資なんかしながら、少しでも効率的にお金を増やす努力はしている。

 しかし、お金を手に入れてしまった後は一体どうなんだろう?もうこれ以上お金はいらない、そういう状態になってしまったら。世の中にはそういう人も意外といる。お金がお金を呼んで、使っても使っても増える一方だ、そういう状態になったとしたら、僕は次に何を望むんだろう?

 僕は、時間ではないかと思うのである。時間と空間。本来制御できないものを制御したい。誰にも平等に与えられたはずの時間と空間を買いたい。そういうことではないだろうか。少しでも早い移動手段を手に入れる、人をたくさん雇って一人では出せないスピードで成果をねらうとか。与えられた時間は限られている。永遠の命を手に入れることはできない。で、あるならば、その時間の中で、より多くのことをするための策を手に入れることが、お金の先にあることのような気がする。

 まぁいい。

 そういうわけで、この日記も一つの曲がり角に達していることは間違いない。やめることは考えていないが、方法は変える必要はあるだろう。続けられる方法を。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wolfkai.com/mt/mt-tb.cgi/4

コメントする

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

アイテム

  • WP_20171001_17_08_29_Pro.jpg
  • WP_20171001_16_44_27_Pro.jpg
  • WP_20171001_14_46_28_Pro.jpg
  • 20170910_today180_elise3honmatsu.jpg
  • WP_20170507_10_07_00_Pro_.jpg
  • 20170625_today180_lavieHZ.jpg
  • WP_20170513_06_33_52_Pro.jpg
  • 20140619_twitter_wolfkai.jpg
  • 20170423_elise-180sx.jpg
  • 20170423_elise-dooropen.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12