ゲリキャン白書 2011冬(2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 順調な滑り出しを見せた2011冬ゲリキャン。ゲリキャンとは、地元悪友との毎年恒例の怪しい酒飲みの会合である。果たしてどうなるのか。 →詳しくは(1)参照。

準備

 今年からの新しい試みとして、管理棟内にある調理室を借りたのは(1)で述べた通りである。幸い、前に使っている人がいなかったので前倒しで使えることとなった。

 食材を持ち込み、食器類を借りる。テレビ屋Tと悪友Nが食材を切り始めた。

 

DSC02723_.jpg 「じゃぁ、俺たちは今後の予定について奥様たちと打ち合わせてくるから」

 うるふはそう言うと、悪友Zと共に調理室を出た。

 くつろぎの郷を借りると、利用人数分の入浴券が出る。併設される温泉施設「峠の湯」で使える。今回は21時で調理室の利用ができなくなるので、それまでに終わらせないといけない。どのタイミングで温泉に行かせるか、このあたりは男共の勝手な行動は許されない。家族会議で決定する必要があるのだ。

 テレビ屋T、悪友Nもそのことをよく理解していた。「奥様たちと打ち合わせ」という言葉で、2人はすべてを理解した。

 

悪行

 「飲むぞ」
 うるふはコテージを睨み据えた。

 「ま、役割分担が大事ですな。クックック...」
 と、悪友Z。ゲリキャン開始前までの準備を行ってきたのはうるふ、悪友Z。だから当日の準備は残る2名に任せてもやむなし、どうせ包丁も人数分はない。「役割分担」とはそういう意味である。もちろん、詭弁である。

 恣意的に、悪友Zとうるふのコテージは同じ棟になっていた。蹴破るようにコテージの扉を開けるや、「やるよ!」と、高らかな雄叫びを上げた。鬨の声と言っても良い。

 悪友Zがみんなのために持ってきたスパークリングを開ける。このスパークリングワインは本来の利用目的とは違う使い方をされようとしていた。

 「いいの?!」

 ピパ子氏も悪友Zの奥様もそうは言いながらも盃を受ける。同罪だ。奥様を同罪に巻き込む。これは悪友Z流の緻密な計算だ。我々だけでは発覚した際、ものの見事に蹂躙されるが、奥様を味方につければ相手もそうは簡単に手を出せない。

 しかも、あろうことか悪友Zの奥様は暖炉に火を入れたいと言ってきた。

 

ゲリキャンと火

 ゲリキャンと火。これほどまでに素晴らしいマリアージュがあるだろうか。今まで、冬ゲリキャンではやけどの恐れがあるという理由で暖炉に火を入れることは避けてきた。しかし、今年は管理棟で食事をするわけだし、子供もそれなりに言えば分かる年齢になってきた。

「やろう、やるぞ!」

 良いテンションになって来た。まさに「悪友」を名乗るに相応しい悪行の数々。1500円で管理棟で薪を購入し、さっそく火を入れる。

「点火~!」

 これだ。この声だ。この、脳味噌がとろけてハナから漏れ出ているかのようなバカ声が、ゲリキャンのスタートには必要なのである。必要とされていることを行った。それを以ってこの行為を大義名分化しようと、各々の脳の中で努めていた。

 しかし、悪事は必ず裁かれる運命にある。

 

DSC02702_.jpg「ぬをっ!」
「不完全燃焼か?!」
「目が...!」

 暖炉の扉を開けると、一瞬にして室内が白煙に包まれたのである。酸素を得た炎が再び燃え上がる。激しい目と肺の痛みが4人を襲う。

 どうやら、煙突側の扉が閉まっていたようである。心に負い目があるせいか、落ち着いて説明を読まずに始めたのが原因である。全ての窓を開け放ち、タオルなどで強制的に扇ぎ出してようやく治まってきた。そしてそこへ二の矢が飛んで来る。

 「...何やってんの?」

 さっきまで食材を準備していた悪友Nが余りに来るのが遅いので見に来たのである。すでに各人2~3杯目で、ワインは2本目に入っていた。奥様方まで巻き込んでの堂々とした悪事に、悪友Nは笑うしかなかったが、その眼は怒りに満ちていたと、後のピパ子氏は回想している。

 -「奥様たちと打ち合わせ」の一言で、すべてを理解した-
 その以心伝心をこのような形で踏みにじるとは、親しき悪友の中には礼儀なし、である。はたまた、これからは何が起こるか分からない時代なのだということを象徴的に示した行為なのか。

 「まー、まー、とりあえず、飲もうか!な?な?」と、悪友Z。ミイラ取りをミイラにする作戦だ。そこへ遅れて到着したダム屋KKも入ってくる。出てきた言葉はいみじくも同様、「何やってんの?」であった。

 「早く、風呂行こうよ」
 「風呂か。そうだな、今話し合ってそう決まったところだ。ヨシ、行こう。時間がなくなるとヤバイからな」

 悪友Zは取り繕うようにそう言うと、酒宴を切り上げ、一行は峠の湯に向かった。

 -つづく-

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wolfkai.com/mt/mt-tb.cgi/29

コメントする

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

アイテム

  • WP_20171001_17_08_29_Pro.jpg
  • WP_20171001_16_44_27_Pro.jpg
  • WP_20171001_14_46_28_Pro.jpg
  • 20170910_today180_elise3honmatsu.jpg
  • WP_20170507_10_07_00_Pro_.jpg
  • 20170625_today180_lavieHZ.jpg
  • WP_20170513_06_33_52_Pro.jpg
  • 20140619_twitter_wolfkai.jpg
  • 20170423_elise-180sx.jpg
  • 20170423_elise-dooropen.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12