Android版FF III

| コメント(0) | トラックバック(0)

  いつの間にか、google playでクレジット払いが出来るようになっていた。どうやら、国内(円)の決済だけは出来るようになったらしい。

 早速、FINAL FANTASY IIIを購入してみた。「III」は、僕が唯一クリアしているFINAL FANTASYシリーズである。多分、中学か高校のどちらかの頃である。 FINAL FANTASYは、ドラクエに比べ、やや僕には合わない所はあったものの、決してつまらないゲームではなかった。音楽も、何曲かは強列に覚えているものもある。いい曲だと思うからだ。

 で、だ。

 やっぱ、こういうのって始めてしまうと止まらないのである。時間がない筈ではなかったか。なぜ、こんな物をやっている時間を捻出できるのだ?

 確かに、一時のピークは過ぎた。そして、冬休みがある。そこに甘えているのか。否、甘えていますです、ハイ。

 しかし、曲は結構覚えているのにも関わらず、ストーリーは殆ど覚えていない。なので、懐かしさだけでなく、結構新鮮な感じと共にプレイできている。

 ただ、僕が知っているファミコン版からリメイクされている部分もかなりあり、一番の変更は3D化されていること。町や城の中、ダンジョン、戦闘シーンなどがそうだ。ま、最近の流れと言えよう。

 臨場感を出す以上の「3D化する意味」があるのか?と言うところが僕としては気になるのだが、一つ面白いと思ったのが、「しらべる」という行動が、2本指で開くような動きをするいわゆるピンチインを使う所。この動作をすると中心の位置に映像がぐーっと寄って、もし何かがあればそこがキラキラ光る、という仕組みである。この寄り方が単なる「拡大」の所作ではなく、拡大しつつ視点が俯瞰から横から見た視点に変化するような動きで、何となく顔を近づけたような感覚が再現されているところが面白い。

 船を取ったところで色んなところに行けちゃうので、次に何をしたらいいのか分からなくなってしまっているけど、どうしようかな。ゆっくりやりたい気持ちもあるし、ある程度時間のある今進めてしまった方が...という気もある。

 この期間に一度クリアして、そのあとは最近流行りの「やりこみ」を、スキマ時間でトライしてみるのもいいかも。

 一度ダウンロードすると、特に通信環境がなくても動作するのがWi-Fi接続環境には嬉しい。レグザタブレットAT570では今のところ問題なく動作している。知らなかったが、動作しない場合などはソフトをアンインストールすることで返金される。

 話はそれるが、レグザタブレットに替えた際、有料のオフィス系アプリをほとんど試した。その際、求めた仕様でないものをアンインストールしようと思ったら、「返金」(←厳密には違う言葉かもしれないが、それ的な意味)のボタンがあって、アンインストールと共に購入が取り消しされた。あまり時間がたたないうちであれば使えるようなので、動作確認だけでもしてみるといいだろう。価格は1400円。僕にとっては、十分価値があるソフトである。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wolfkai.com/mt/mt-tb.cgi/50

コメントする

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

アイテム

  • WP_20171001_17_08_29_Pro.jpg
  • WP_20171001_16_44_27_Pro.jpg
  • WP_20171001_14_46_28_Pro.jpg
  • 20170910_today180_elise3honmatsu.jpg
  • WP_20170507_10_07_00_Pro_.jpg
  • 20170625_today180_lavieHZ.jpg
  • WP_20170513_06_33_52_Pro.jpg
  • 20140619_twitter_wolfkai.jpg
  • 20170423_elise-180sx.jpg
  • 20170423_elise-dooropen.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12