2013年3月アーカイブ

 バモスのリアゲートが開かなくなった。
 ドアノブを引いてもロックが外れないので、開かない。ドアノブが不自然な角度で飛び出してきてしまう。
 押してやらないと元に戻らない。
 「中で外れているだけならいいのだが...」
 発覚したのは2週間前。その淡い期待を抱きながらリアゲートが開かない状態で2週間、ピパ子氏には使ってもらった。相当不便だったようだ。
 そりゃそうだ。
 荷室の広さこそこの車の真骨頂。それが使えないとなれば、この車である意味が極めて低い。
 自分にようやく余裕が出た昨日、室内から荷室に移り、リアゲートの裏側の内装を外してみる。
 すると。
DSC_0241.jpg
 ドアノブを外から引くと、ロックにつながるバーが同時に動くよう、連結しているアームが、見事に折れていた(写真右上のばねの右側の白い部分が断裂面)。
 タイラップなどで固定する方法を探したが、無理。
 また修理に出そう。この間車検終わったばっかりだけど。
 ついでに、エアコンのパネルも交換だな。
 これもずっと我慢してたけど、エアコンの風の吹き出し先(足下とか、自分の方とか、窓ガラスの方とか...)を変えるのに、クルクルまわして変えるわけだけど、それが壊れてて動作しないというトラブルがあった。これは買ったときからそうなってたんだけど、何とかダマシダマシ使っていたが、これもやっぱり不便。
 セットで直そう。

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

アイテム

  • DSC_0241.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12