2013年4月アーカイブ

 ゴールデンウィーク前半2日目は家族で茨城県那珂湊市(だと思う)の平磯海岸に行って来た。
 ここは、我が家でよく行く海岸である。駐車スペースが随所にあり、到着が遅くなりがちな遠方からの我々にも優しい。
 今日は、バイオリズム的にはついていなかったと思う。どういうわけか家を出てから無意識で運転していたら、東北道に乗りたかったのに関越方面に行ってしまうというミスを犯した。
 次に、平磯に着いてからは、財布をコンビニに置き忘れるというトラブルが発覚。駐車ポイントを決めてからだったので、折りたたみ自転車で取りに行った。
 帰りは大洗からの高速の渋滞に巻き込まれそうになり、全行程一般道で変えるハメとなった。
 しかし、これに関しては、3時間半で到着するという新たな道の発見があった。これは予想外の早さ。道が分かっていなかった部分を洗練すれば、もっ所要時間は縮まるはずである。
 ちなみに、平磯海岸でやったことは、子どもたちはカニやヒトデとり。我々は通称「隠し仕掛け」と呼んでいる、ウキとオモリとハリだけの仕掛けで、竿も不要。針に餌をつけて、仕掛けを指にでも絡めて、釣るのである。
 しかも餌は魚肉ソーセージ。1本100円くらいだが、これで今までも結構釣っている。
 僕はこれで2匹のザコをゲット。5cmくらい。なかなかおもしろかった。魚は子供たちに渡す。子供たちは砂場に魚たちの「おうち」を作っており、そこに放された。仕掛けはピパ子氏に渡す。しかし、「漁労長」の異名を持つピパ子氏は、こういう亜流の釣りは好まないようで、しっかり竿を出していたが、残念ながらヒットはなかった。

 そうだ。ついていないことがもう一点あって、僕ご愛用のNEX-5を持っていったのだが、撮影しようとしたら、バッテリーが切れていた。今朝すべて満充電にしたのだが、電源ONのままもっていってしまったらしい。

 だから写真はない。
 残念だ。

 しかし、道はゲットできたし、子供たちは大満足だったので、まぁ、ヨシとしよう。
 

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のブログ記事

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12