楽天証券のマーケットスピードのレベルを一歩上げる

| コメント(0) | トラックバック(0)
 仕事は夏季休業中だというのにこれと言って何もすることのない状況である。

 Kは受験だし、長女のカス子氏の学校の宿題の手伝いとか、そんなことでこの休みは埋まっている。

 180SXには買い物などで結構乗っているが、エリーゼに乗る機会もほとんどない。エアコンもあまり効かないし(僕のエリーゼの問題です)、この暑さでは朝か夕方しか乗る気はしない。
 

 しかし、その朝と夕方はピパ子氏もいるし、家事や家族の時間に充てなければならない。

 カネもないから、これも良いかな、と思える。

 ということで、自分の時間を作ろうと思ったら、早起きするに限る。
 (昨日は3時に起きてカス子氏の自由研究の原稿書いてたけど...)

 今日は4時起きだったけど、懸念事項だった株の銘柄チェックの環境改善に取り組んだ。

 金欠病から脱するにはまずは節約することでこれは同時並行で邁進中である。

 給料は毎月25日にならないと入ってこない。これを増やすという努力もしているが、それには時間がかかるし、色々あって増えるどころか減らされることになるらしいのであまり期待せずに頑張ることにしている。

 残るは投資だ。僕の場合は今はほとんど株。

 で、最近困っていたのが、現在保有している株、お気に入りに登録している株まだ自分の知らない有望株を探すときなど、各銘柄のチャートを見るときに出来ればよく見る銘柄くらいは一覧したい、そうでない銘柄もできるだけスピーディーな操作で見たい、と言うのがあった。

 専業トレーダーの仕事場を拝見!とか言うので見たりすると、チャートがずらりと並んだ画面が出ていたりするが、あれは便利そう。いい形のチャートが一目でわかる(ように思える)。あれをやりたい。

today180_20180815.JPG

 マーケットスピードでたぶんできるんだろうな、と思っていたが、マーケットスピードはカスタマイズ性が高すぎて、逆に最初のうちはどう使ったらいいのか、さっぱりわからない。と言うわけでほとんど使えないでいたという状況のまま放置されていた。

 しかし、ここでようやく一念発起し、ネットを調べ、いくつかのサイトを見ながらようやくそれらしき状態にたどり着いた。マイページの機能を使い、操作感も含め、良さそうな配置をいくつか登録した。

 マーケットスピードであれば、お気に入りなどの銘柄リストからドラッグすればチャートが出るので、何も全銘柄を並べ立てる必要もなさそうなので、決まり切った銘柄を並べるページと、見たいときに見たい銘柄をドラッグ&ドロップで変えながら見るような仕様のページを作ってみた。今日はこれを使ってみよう。

 と言っても、場中は今日も自由研究の手伝い。合間にちょっと試すくらいになりそうだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wolfkai.com/mt/mt-tb.cgi/133

コメントする

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

アーカイブ

アイテム

  • today20190203.jpg
  • today180_20181231.JPG
  • today180_20181226.jpg
  • today180_20181201-02.jpg
  • today180_20181201-01.jpg
  • today180_20181124.jpg
  • today180_20181123.jpg
  • today180_20181108_02.JPG
  • today180_20181108-01.JPG
  • today180_20181028-02.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12