それでも大事なものは一つにまとめるオレ

| コメント(0) | トラックバック(0)
 大事なものを一つにまとめる。

 これさえ持っていれば、とりあえず大丈夫。これがなければ何もできない。この感覚は非常にいい。

 しかし、この「これさえ」をエリーゼのエンジンフードに置いたまま走行し、神奈川県秦野市内に財布を落下させ、現金やらカード類やらをまき散らした僕である。

 これで参ったかと言えばそうではない。大事なものを一つにすることをさらに加速させた。

 前のバージョンは財布が非常に良すぎて収納量が多かった。結果、色々持ててしまって、財布が肥大化し、ポケットには簡単には入らなくなってしまった。

 この財布が、もっと簡単にポケットに入ればこのような事件は起こらなかった、と分析している。

 ということで、携帯電話にカード収納があるので、後は財布機能を追加すれば形態、カード入れ、財布、鍵が一つになる

 しかし、携帯ケースとなれば、入れられるものは限られる。取捨選択は当然だ。

 最初は良かったが、徐々に入れたいカードが増えてくる。そして、紛失したビクトリノックスのスイスカードライト。こいつは絶対に外せない。今回のことで、戻っては来たものの、車に踏まれたのか、再利用は不能な状態であった。

 そもそも、前の財布にあった時から割れていたし、結構紛失していたパーツもあったから、程よい買い替え時期だった、ともいえる。

 前は黒だったが、今回は青にした。

 スイスカードはカードとは言え厚みが3mm程ある。これを入れたらスマホケースのポケットなどすぐに分厚くなってしまう。そこにSuicaとお札とTポイントカードも入っているんだから、これは形もよくなかった。

today180_20181226.jpg

 ということで、今日はスマホをセットするケース部分に加工をした。スマートフォンセット時には見えなくなる位置に穴をあけ、ここにSuicaと免許証が収まるようにした。

 写真の右下辺り写っているが、ケースを両面テープなどで付けていた跡のが分かるだろうか。

 カバーに取り付けられているケースにSuicaサイズの穴をあけたのだ。ここに丁度Suicaがきれいにはまる。さらに免許証を入れてもOK。その状態でスマートフォンがケースがちゃんとはまる。Suicaはこれでもピッとできる(はずだ)し、免許証を見せる機会はそれほど多くない。

 たったこれだけの加工だったけど、1時間くらいかかってしまった。

 が、非常にすっきりした。

 このスマホにはスマートフォンは当然として、現金、キャッシュカード、クレジットカードなどのカード類、Suica,免許証、自宅のカギ、スイスカードライトが収納されている。

 果たして、これを失くしたらまた一切の身動きが取れなるなるリスクを背負うのだが...。でもまぁそれが便利ってことですね。
 今日のように寒い日は室内でこんな作業も悪くない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wolfkai.com/mt/mt-tb.cgi/142

コメントする

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

アイテム

  • today180_20181231.JPG
  • today180_20181226.jpg
  • today180_20181201-02.jpg
  • today180_20181201-01.jpg
  • today180_20181124.jpg
  • today180_20181123.jpg
  • today180_20181108_02.JPG
  • today180_20181108-01.JPG
  • today180_20181028-02.jpg
  • today180_20181028-01.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12