2019年3月アーカイブ

 更新が久しぶりすぎて、やっているかやっていないのかわからなくなっているうるふの怪しいホームページである。

 いやー、辛いね。きついね!毎日が!

 仕事もだし、サッカーもだし、家庭もだし、何もかにも忙しい、思い通りいかない、ストレスがたまる...。

 ストレスって言っても色々あるけどね。まぁ、やることがありすぎるってのが一番かな。どれも大したことじゃないんだけど、その大したことじゃないのが多すぎて、何がどこまで進んだのか頭では整理できなくなって、とにかく不安、みたいな。

 優先順位付けて...とか言うけど、どれも大して優先事項じゃないっていうか。でもやらないといけないし、納期短いし。

 終わっても大したことじゃないから達成感もない、みたいな。

 日報に書くレベルの仕事じゃない、みたいな。

 だから1日何もやっていないかのように見えてしまう。

 じゃぁ、仕掛かり中の仕事の数を減らそうってんで、すぐ終わりそうなことからやってみても、数が多いからすぐできるやつも積み重ねれば結構な時間がかかるわけで、よし、腰据えてやりましょう!っていう仕事に取り掛かれるようになるのがもう、夜、とか。

 今日は休みですが、買い物したり、昼メシ作ったり、洗濯したり色々あります。ピパ子氏は休日も仕事なんでね。

 そういうことをしながら、今、自分のサッカーの書類などを作ってメールで提出しました、今。そういうことをしながら、仕事のことがいちいち頭をよぎるわけです。あ、あれやってなかった、あ、そうだ、あの件をメールしとかなくちゃな、とか。

 そういうのがストレス。胃が痛い。

良いんです!

「辛くなければ、成長はない」
「ラクなことの先に、大したものは待っていない」

 全て僕の格言。

 今!僕はその真っただ中にいるのです!バリバリ成長しているのであります!(あんまり感じないけど...)

 この辛い中、何かモチベーションになるものはないかと、YouTubeを探していたら、LUFTホールディングスの南原竜樹氏が、

「ストレスは、僕のご飯ですから」

 と言っていた。いいね!いただきです!

 ご飯と言うのは、楽しいこと、エネルギーになることと僕は解釈したわけだが、ここ数日はこの言葉で乗り切ったね。

 いつまで続くのかなぁ、この状態が。なくなりはしないだろうけど、幾分楽になるときは来るだろうね。その時まで頑張ろう。来週から韓国出張があるので、それが終われば、少しは気が楽になるかな。

いや!
ダメです!
ラクになっては!
成長しなくなってしまうではありませんか!

成長したいなら!
我に七難八苦を与え給へ!

 成長、成長って、なにを今から成長するの?40代も後半に差し掛かって成長もクソもないでしょ?!

 と、もう一人の自分が言ふ。(なぜか古文体)

 まただ。毎日現れる、この弱い自分との戦いをこなしていかなければならない。

 過去にどこかで書いたかもしれないけど、時間と空間を自由に決められるようになりたい。

 行きたいときに、行きたいところへ行き、やりたいことを飽きるまでできる。これが、僕の考える究極の幸せである。僕はこの状態を「時空自決」と名付けた。

 あそこは遠すぎて行けないな、とか、うわー、すげぇ良いとこ。ここでのんびりしたいけど、今日は帰らなきゃだからムリだね、とか、そういうのがない。

 そうなるためには?

 やっぱりまずはカネ持ちになることは必須だよね。何をするにもやっぱり最初はカネの制約がある。カネがあれば、今一番僕の時間を奪っている仕事から解放される。

 え、じゃぁ、今キミは不幸せなのか?!と言うと、そんなことはない。多分、だいぶ幸せな方だと思う。

 会社でもそれなりの位置にいるし、これは別の日記で改めて書きたいけど、子供たちも相当まともに育っている。家もあるし、180SXとロータスエリーゼという、大好きな車を2台も持ってるし。

today180_20190321.jpg

 サッカーだって色々面倒なことはあるけど、やっぱりプレーする場があるのは有難いことだし、プレーして得たことを子供たちに教える場があって、親たちからは期待されている。

だったらそれで良いだろ!
「足るを知る」と言う言葉を知らんのか?!
このバチ当たりめが!!

 と言う考えもあるかも知れない。「足るを知る」確かに正しい。

 いや?これもまた、実は辛い日々から逃避したい、聖人の面をかぶった弱い自分ではないのか?

 やはり僕は成長を止めたくはない。この先にある、自分の可能性を追求したい。そしてその姿は、子供たちにも必ず伝わるはずである。ある程度の所まで来たから、オレはここで良いや、と言うのは、やっぱりよろしくないと思う。

 それは、達成する喜びと言うのは何物にも代えがたいからではないだろうか。そしてその喜びは、そのプロセスが辛かった時ほど大きなものになる。

 だから「時空自決」を求めて、今は辛い道を選んで歩こうと思う。

 ちなみに、やっぱり束の間の癒しになってくれるのはクルマですね。戦いの間のしばしの休息、エリーゼに乗ってこれから昼食と夕食の材料などを買いに行ってきます。

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のブログ記事

アーカイブ

アイテム

  • today180_20190321.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12