【雨動画】ロータスエリーゼ 雨にまつわる動画6選! オープンカーの苦手なのは…やっぱり☔雨!

 皆さん、こんにちは。

 先日、埼玉県北部はまるで台風のような豪雨に見舞われました。

 私も、会社帰りの駅から自宅までその中をズブ濡れになりながら歩いて帰り、その後、どうしても買い物に行く必要があったので、180SXで出かけたのですが、ワイパー最速でも視界を得るのが難しいほどの雨で、道路の白線も見えず、かなりのノロノロ運転となりました。

 あそこまでの雨は久しぶりでしたね~。

 これからの季節、あのような突発的な豪雨が増えてくるのかもしれません。

 さて、その日のみならず今週は梅雨に戻ったような雨模様が続きましたが、雨はクルマ好きの大敵ですよね。

 特にエリーゼのようなオープンカーは走行中に幌を閉じることはできず、突発的な雨は非常に困る事態です。

 …ということで、今回は雨にまつわる動画6選、まとめてみました。

 3連休、ぜひご覧ください。

●雨の日は乗りたくない理由と恐怖の出来事

 まず、ご紹介するのがこちら「雨の日は乗りたくない理由と恐怖の出来事」です。

 雨の日に乗ることで、一番いやなのは…何でしょうか。そして、カーカバー利用の場合、雨の日が続くとあんな意外なことも…。それが何かは見てのお楽しみ。

●オープンでも走れば雨に濡れないか?

 ということで、雨の日はなるべく乗らないようにするとして、突発的な雨ってこともあり得ます。この↑動画がまさにそれ。

 「オープンでも走れば雨に濡れないか?」は最初オープンにすることの楽しさ、みたいなトークを収録をしていたのですが、突然の雨により期せずしてこの検証ができてしまいました。

 誰もが一度は気にするこの疑問、果たして結果はいかに?

●雨上がりのルーティーン

 そしてもし、雨にあってしまったら…。雨の後のルーティーンがあります。

 愛車が雨に濡れてしまった後は、皆さん、どうしていますか?

 って、書いているまさに今も、エリーゼは雨に濡れている状態だったります…。 

●エリーゼって雨漏りするんですか?ハードトップ編&ソフトトップ編

 そして、オープンカーで雨と言えば、やっぱり雨漏り!ですよね~。

 雨漏りなんか気にしてたらエリーゼなんか乗れないぜ!なんて話も聞きますが、いったいどうなんでしょうか?

 雨の日に実際乗って検証してみました!ハードトップ編、ソフトトップ編、併せてご覧ください!

●マジビビる!エリーゼ雨の日止まらねぇ!!

 そして、意外と考えたことがないのがこの視点。今のクルマは倍力装置がついていることもあり、雨の日でもブレーキの利きにそれほど変化を感じないことも多いと思います。

 しかし、倍力装置のないエリーゼとなれば、ドライとウェットの違いはブレーキにもはっきりと差が出ます!

●ロータスエリーゼ燃費チャレンジ!

 さて、シメはこちら。「ロータスエリーゼ燃費チャレンジ」

 え?なんか違うんじゃない?って思うかもしれませんが、1本約30分という長編を3回にわたって配信した大長編動画のクライマックスは1本目の最初に来てしまうという、なんかこう…な、内容になってしまったんですが、しかし、これが事実だからしょうがない!

 雨の日のいろは坂、こんな低速でエリーゼがスピン!いや~、びっくりしました。

 その瞬間、とくとご覧ください。

 それでは皆さん、雨にも負けず、エリーゼオンライン中学校をご覧ください。良い連休を!

前へ

【クルマ趣味入門】🔰初心者向け:自分でオイル交換、ここが不安!